大人の社会科

シリア内戦をわかりやすく解説 | そもそもの基本的なことを解説!

Pocket

安田純平さんの帰還で再び騒がれているシリアの内戦ですが、今日はシリア内戦をわかりやすく解説したいと思います。

この記事はシリア内戦の基本的な構図などを解説しております。

日々刻々と変わるシリア情勢の情報記事ではありません^^;ご了承ください。。

…と、言いますのも、最新情報をお伝えしようと、ネットや書籍、いろんなツテで記事を書いていきましたが情報がなさすぎて断念したんです^^;

途切れ途切れネットに載っていますが、私の頭で理解できるほど情報が無かったんです^^;

ですので、そもそもシリアってどんな国で、なんで内戦が起きてるの?って方にシリア内戦の基本的な構図などをわかりやすく解説してる記事でございます。

それでは始まりはじまり^^

 

シリア内戦をわかりやすく解説 | そもそもシリアってどんな国?

シリア内戦をわかりやすく解説する前にシリアを説明していきますネ。

シリアの公用語は、アラビア語で面積は 18.5万平方キロと日本の半分くらいの国です。

 

国の形は実質的に社会主義体制です。

実質的に…と言うのはシリア自体が社会主義を主張してる訳ではないですが、バアス党と言う与党1党独裁で、大統領を選ぶ選挙も作為的に行われていて民意が反映されているとは言い難いからです。

実際、ロシアやイランと言った社会主義の色が濃い国と親密な関係です。

因みに現在、社会主義国と言われているのは中国、北朝鮮、ベトナム、ラオス、キューバです。

ロシアやイランは民主主義ですが社会主義的な政治を行う(経済に政治が介入して来るなど)ので純然たる民主主義とは言えないのが実情です。

 

シリア内戦をわかりやすく解説 |アサド政権って?

シリアは前述したようにバアス党の単独与党体制です。

で、このバアス党のトップがアサド(バッシャール・アル=アサド)です。現シリア大統領です。1965年9月11日生まれです^^;

 

 

このバッシャールの父親がハーフィズ・アル=アサドといって前大統領です。

1963年に軍事クーデターが置き政権を略奪しハーフィズ前大統領が誕生しました。その後親子2代で50年以上独裁政権を続けいていました。

 

シリアの内戦はいつから始まったの?

シリアの内戦はいつから始まったのか・・・ですが、これは2011年からです。

ほったんは、14歳の子供がアサド政権を批判する落書きをし、それを見つけた警察がその子を逮捕したのです。

子供の落書きが冗談で済まされない事、少年の釈放などを求めてシリア国内でデモが起こります。

やがて「自由」「民主主義」など民主化を訴える反政府勢力が台頭し武器を持って立ち上がったのです。

ちょうどこのころシリアだけじゃなくシリア近隣諸国でも政府に対してクーデターが頻繁に起きていた事もあり反政府デモの波はどんどん大きくなっていきました。

そして2011年3月18日ダラアで最大のデモが行われ抗議する市民と警官隊が衝突ました。

こちらがその様子。

これに対しアサド政権側は妥協案とし、落書きした少年を釈放したのです。これはアサド政権からすると大きな譲歩でした。

ただ釈放された少年の顔はあざだらけでボコボコの状態…拘束中、拷問された事があきらかになったのです。

 

親たちは怒り、少年の拷問を知ったシリア市民がシリア内外でアサド政権打倒を行動していきました。

同じころに起きたチュニジアやエジプトで政権が倒れ民主化されたのですが、それは中途半端な歩み寄りが原因だと考え、アサド政権は反政府デモを徹底的に抑えつけていきました。

こうしてシリアの内戦は始まっていきました。

 

□アラブの春について
2010年から2011年にかけてチュニジアで起きたジャスミン革命や2011年に起きたエジプト革命と連鎖的に内戦が起きています。他にもバーレーン、リビア、シリア、イエメンでも反政府デモ・暴動が発生しています。

因みに当時シリアのアサド大統領はジャスミン革命やエジプト革命を対岸の火事と思っていたのか、「チュニジア革命、エジプト革命は中東の新しい時代をもたらした。権力者は人々の要求を受け入れるべきだ」と声明を発表します。ただ皮肉にも自国でアサド政権抗議デモが発生し、現在の状態になってしまいました^^;

 

シリア内戦をわかりやすく解説 |反政府組織って?

シリア内戦の現状は、アサド政権VS反政府組織という構図ですが…この反政府組織はちょっと複雑なのです^^;

打倒アサド政権では一緒なのですが、『でもお前と組むのは嫌!』という感じで互いに互いを嫌ってのです。

こんなイメージで。

しかも、2011年から現在至るまでその勢力が変わってしまってるので当初は反政府組織だったのが今は無かったり、逆に途中から形を変える反政府組織もある訳です。

 

例えば2011年10月に政府軍から離脱した兵士達を自由シリア軍といい、反政府組織を結成しますが司令部が無く統率する指示系統なども無かったため翌年2012年には弱体し国民評議会の下部組織である軍事事務所の監督下に入ってしまいます。

平和的な民主化や近代化を訴える学生の反政府グループやイスラム文化の復興を掲げるムスリム同胞団、他にも国際テロ組織アルカイダで有名なイスラム過激派もシリア反政府組織として数えられています。

シリアの人口の一割いるクルド人民防衛隊もシリア反政府組織とされていますが、前述しましたイスラム過激派系とは完全に敵対していますし、このクルド人民防衛隊は場合によってはアサド政権側につく場合もあります。

ですのでクルド人民防衛隊反政府というよりは、第三勢力と考えられています。

 

シリア内戦をわかりやすく解説 |まとめ

いかがでしたでしょうか?

シリア内戦をわかりやすく解説してみました。日々一刻と変わるシリア情勢にはあえて手を付けず、基本的な事を解説してみました^^

最初はシリアの内戦特に反政府組織の情勢などをわかりやすく解説しようとしていましたがいろいろ調べていくうちに情報の信頼性に自信が無くなったんですよね~。

正確にはその情報がちゃんとした情報なのかの確認ができ無かったんです。

戦争や内戦などの情報ってすごくデリケートじゃないですか。。

情報をコントロールできる人の偏った情報(政府主導情報)なんかが出回ってそれが検索順位の上位にいると真実になってしまったり。

そんな湾曲した事実を記事にしたくなかったのと、むしろ基本的な事を知りたい方もいらっしゃると思いこの記事にしました^^

ご参考になれば幸いです。

やはり安田純平さんのようなジャーナリストさんの役割って貴重ですね。客観的な事実を発信する役割って。この記事を調べてるうちにそう思いました。

関連記事

  1. 大人の社会科

    集団的自衛権とは?簡単に解説

    集団的自衛権とは?簡単に解説してみたいと思います。ここ数年、話…

  2. 大人の社会科

    参議院比例代表の仕組みを解説 l 初心者が初心者の視点で解説!

    参議院比例代表の仕組みについて解説したいと思います。っと言いま…

  3. 大人の社会科

    日米地位協定とは!?簡単にわかりやすく解説

    太陽食堂で久々食事してきました。ランチではなく、初めて夕方に行…

  4. 大人の社会科

    ラクスマンの来航からレザノフ、プチャーチンまでの歴史を徹底解説!

    ラクスマンの来航からレザノフ、プチャーチン来航まで経緯を解説しています…

  5. 大人の社会科

    北方領土『2島返還』って聞いて | ふざけんな何が2島だよ!を解説

    戦後70年動かなかった北方領土の問題が動きそうですね。もしホン…

  6. 大人の社会科

    内閣不信任決議の流れを解説| 中3の甥っ子に聞かれ必死で調べました

    中3の甥っ子に内閣不信任決議の流れについて聞かれました^^;公…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 地下鉄琴似駅から桑園駅まで行くバスについて解説
  2. JR琴似駅から札幌駅まであえてバス行ってみました!
  3. 札幌駅から地下鉄琴似駅へ直接バスで行く方法をレポート!
  4. 地下鉄琴似駅から札幌駅へ地下鉄で行く方法 | ポイントは乗り…
  5. 琴似駅から札幌駅へバスで行くには? | のりばと時刻表をレポ…
  1. cafe

    カフェ木蓮でのランチは時間が無いと楽しめない!?
  2. お祭り

    北海道神宮祭の出店について | 行く前のリサーチにどうぞ!
  3. 北海道ネタ

    ドーミーイン北見を徹底リサーチ | 北見出張で宿泊してみました
  4. ランチ

    苫小牧さくらラーメン美味しいと言われ食べてみたが…
  5. 札幌ネタ

    五天山公園ってホタルは見れるの? | 実際行って確かめてみました!
PAGE TOP