大人の社会科

北方領土 ロシアの主張をレポート | ツッコみたいけど我慢して記述!

Pocket

北方領土についてロシアの主張をレポートしてみました。日本人としてはツッコみどころ満載ですけど我慢して淡々とロシアの主張を記述しています^^;

北方領土の歴史はザックリ言いますとアイヌが先住民として住んでいました。
その後、江戸時代になると松前藩が領有するようになります。

その松前藩に国交を求めてきたのがロシアで、その後1855年日露和親条約、1875年樺太・千島交換条約を結びます。

この辺の経緯を見れば北方領土が日本の領土だということが明らかですが、今はロシアが実効支配しています。

因みに北方領土の歴史は、こちらの記事にまとめています。
⇒北方領土の歴史をわかりやすく解説| 一番古い住人はだれなの!?

ただ、この『実効支配』という言葉…我々日本側にとっては当ったり前の事実から来る言葉ですが、ロシアからすると『何を言ってるんだ!』ヽ(`Д´)ノ『ふざけるな(#`皿´) 』となる訳です。

ロシアはロシアの主張がありますからね。

そこで『敵を知り 己を知らば百戦危うからず』で、北方領土においてロシアの主張をまとめてみた訳です。細かいことは省略してみると北方領土についてロシアの主張は大きく3つあります。

1つは第二次世界大戦の戦利品である…。と言う事と、2つ目はGHQだって命令してるだろ!3つ目が日本自身がサンフランシスコ平和条約で北方領土を放棄したじゃないか…ってことです。

これらを中心にレポートしていきますね。それでは、はじまり はじまり♪~

北方領土、ロシアの主張 | 第二次世界大戦の戦利品である!

北方領土、ロシアの主張 1つ目は2015年のロシア外相のラブロフ外相も公言している第二次世界大戦の戦勝国として得た当然の領土である』という主張です。

『負けた日本は何も反論できない』と言っています。

ヤルタの密約など、秘密協定に有効性があるのか!…って、ツッコみどころ満載のですが、そこはグッとコラえてロシアの主張を記述しますと、このヤルタ協定で時期に戦勝国となる連合国が戦後の領土問題決め、そして合意されていた。

ヤルタ協定の合意内容で北方領土はソ連とある…。というものです。

◆ヤルタ協定とは…

ヤルタの密約とはアメリカのルーズベルト大統領、イギリスの首相チャーチル、ソ連のスターリン書記長が、ヤルタに集まり第2次世界大戦の戦後処理についての話し合いの事です。

このヤルタ会談が行われたのは1945年2月4日から11日にかけてなので日本が降伏した8月15日の半年前でアメリカのルーズベルト大統領がスターリンにソ連の対日参戦を打診したのです。

その見返りとして北方領土を含んだ千島全部と南樺太などをソ連の領土として良いと決めていた…というものです。

 

 

◆具体的には出来事として…
1945年8月6日広島に原爆投下、8月9日長崎に原爆投下、この日ソ連は日本に宣戦布告し、ソ連軍130万が千島列島や樺太、満州などを攻めてきます。
8月15日、日本の無条件降伏。
8月18日8800人のソ連軍が千島列島に上陸。
9月5日に北方領土を含む千島列島をソ連軍が占領。
この経緯で正当に取得した…というのがロシアの主張となります。

 

そしてその主張に対しての根拠もしっかりロシアは主張しています。

北方領土、ロシアの主張 | GHQの決定事項だろ!

ロシアの主張2つ目はGHQが北方領土について日本政府に命令してるだろ!というものがあります。

敗戦後GHQが日本を支配していたときGHQから日本政府に対して出す命令(訓令)がありました。

この命令(訓令)をSCAPIN(スキャッピン)と言います。

SCAPIN(スキャッピン)にはGHQから様々命令が出される訳ですが、その中の677番、SCAPIN-677というものがありまして、これが当時の日本の行政権の行使に関する範囲が記述されたものなのですが…。

ここに千島列島が入っていませんでした。

SCAPIN-677では日本の行政権の範囲から北方領土が除外されているだろ!これが国際基準なんだ…と言うのがソ連の主張になる訳です。

ロシアは戦勝国であるGHQの訓令で千島の行政権が無いのだから北方領土を含む千島は日本のものではない。

つまりはロシアのものであると主張しています。

北方領土ロシアの主張 | サンフランシスコ講和条約で放棄しただろ!

北方領土ロシアの主張3つ目は、サンフランシスコ講和条約で日本は北方領土を含む千島を放棄しただろ!…というものがあります。

サンフランシスコ講和条約とは、第二次世界大戦後の平和条約で1951年9月8日、アメリカやその他48カ国と日本が署名した条約です。

この条約の中に以下のようなものが入っていました。

「日本国は、千島列島並びに日本国が1905年9月5日のポーツマス条約の結果として主権を獲得した樺太の一部及びこれに近接する諸島に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する」

この条文が入った条約に日本は署名してる訳です。

ロシアはこれを元に『北方領土は日本の領土じゃはないダろ!』と主張しているわけです。

ただ、読んでみて分かるように『北方領土』と書かれてるわけではなく、『千島列島』となっています。

ここがポイントなのですが…。

千島列島に北方領土が入るのかどうか…。

実はこの時の日本の政府関係者は千島列島に北方領土が入っている認識だったのです。

正確には当時の吉田茂首相は1951年9月7日サンフランシスコ平和会議における受諾演説で『色丹島及び歯舞諸島は、北海道の一部で千島に入らない…』という言い方をし『国後、択捉は千島列島の一部』と発言をしているのです。

⇒サンフランシスコ平和会議における吉田茂総理大臣の受諾演説

 

また日本国内の国会でも、サンフランシスコ講和会議全権顧問を務めた草葉隆圓(くさばりゅうえん)政務次官が1951年11月5日参議院特別委員会で『千島列島に国後・択捉も入っている』…と答弁しています。

⇒1951年11月5日の参議院特別委員会

要は、日本はサンフランシスコ講和条約で国後、択捉を含めた千島列島を放棄してるじゃないか!というのがロシアの主張は間違ってはいないわけです。

 

ただ…。

 

ここから日本の主張が180度変わります。

4年後千島に国後、択捉は千島に入っていない見解を主張しだします。

 

こちらがその主張↓

⇒1956年2月11日 森下國雄外務政務次官

さすがに、どうなんでしょうかね^^;

 

いったん『入っている』としたものを4年後『実は入っていない』って^^;

 

これについては日本人としてもちょっとどうなのかなって気がします。

この時点で日本は『北方領土の領有権を放棄してない』というスタンスになります。

もちろんロシアは強い疑念を抱いています。

 

北方領土に対してロシアの主張 | まとめ

いかがでしたか。北方領土、ロシアの主張をレポートしてみました。いろいろツッコみどころ満載ですよね。

降伏した日本に攻めこんだりヤルタのような密約を有効と言ってみたり…かと思えば、自国(ロシア)自身が締結してないサンフランシスコ講和条約は日本側にもツッコみどころが…^^;

それとお気づきかと思いますがロシアの主張はヤルタ会談からサンフランシスコ講和条約…と第二世界大戦後あたりの時代がスタートになっているのがお分かりいただけると思います。

それもそのはずで、その前は北方領土は日本のものです。(もちろん日本より前にはアイヌの人たちがすでに住んでいましたが…。)

で、思うんですが…

日ロ間の領土問題の根本原因って、この『どこをスタートにするか…』なんでしょうね。

戦後のとこから考えるか、『いやいやもともとは日本のものだったのにロシアが横取りしたんだ』って考えるか。

このスタート地点のズレが日ロ間の領土問題の根本原因のような気がします。

因みに日ロ間だけじゃなく日本国内でも『2島返還』に賛成か反対かで意見が分かれるのも、この北方領土をどこの時代をスタート地点として考えるかで変わりますよね。

こちらに詳しくレポートしてますので良かったらどうぞ。

⇒北方領土『2島返還』って聞いて | ふざけんな何が2島だよ!を解説

関連記事

  1. 大人の社会科

    集団的自衛権とは?簡単に解説

    集団的自衛権とは?簡単に解説してみたいと思います。ここ数年、話…

  2. 大人の社会科

    原発とは!?わかりやすく解説 | そもそも何が問題なの?

    『原発とは?』の視点で、原発についてわかりやすく解説したいと思います。…

  3. 大人の社会科

    日米地位協定とは!?簡単にわかりやすく解説

    太陽食堂で久々食事してきました。ランチではなく、初めて夕方に行…

  4. 大人の社会科

    北方領土の歴史をわかりやすく解説| 一番古い住人はだれなの!?

    北方領土って結局、日本人が先に住んでたのでしょうか、それともロシア人が…

  5. 大人の社会科

    憲法改正の国民投票法って!? | 基本的な事や問題点を徹底解説!

    今回は憲法改正の国民投票法についていろいろ調べてみました。…

  6. 大人の社会科

    北方領土『2島返還』って聞いて | ふざけんな何が2島だよ!を解説

    戦後70年動かなかった北方領土の問題が動きそうですね。もしホン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 地下鉄琴似駅から桑園駅まで行くバスについて解説
  2. JR琴似駅から札幌駅まであえてバス行ってみました!
  3. 札幌駅から地下鉄琴似駅へ直接バスで行く方法をレポート!
  4. 地下鉄琴似駅から札幌駅へ地下鉄で行く方法 | ポイントは乗り…
  5. 琴似駅から札幌駅へバスで行くには? | のりばと時刻表をレポ…
  1. 協会けんぽ

    限度額適用認定証を外来で出したら『不要です』って言われちゃいましたをレポート
  2. cafe

    プー横丁…札幌軟石のオシャレな倉庫でランチしてきました!
  3. ランチ

    清田でランチするならバイキングがおススメ
  4. o脚

    変形性膝関節症の手術で準備しとくと良いもの
  5. バスの事

    地下鉄琴似駅から桑園駅まで行くバスについて解説
PAGE TOP